危険物取扱者

危険物取扱者【甲種】の通信講座まとめ

 

こんにちは くぅたろうです

 

危険物取扱者甲種の資格を取るため通信講座を考えているけど、どんな種類の通信講座があるのか比較検討するための情報が欲しい。

自分に合う講座が後からわかって後悔したくないから比較したい。

こんな疑問を持つ方へ

 

実は、危険物取扱者資格取得のための通信講座は探せばいくつもありますが、危険物【甲種】の通信講座を実施している会社はあまりありません

今回は3社に絞って〈学習期間・教材内容・継続のしやすさ・オススメな人・価格・割引〉を比較しました。

 

通信講座で危険物取扱者甲種の取得を目指す方の参考になれば幸いです。

 

危険物取扱者【甲種】の通信講座まとめ

 

危険物甲種の通信講座を以下の3社についてまとめました。(注:ランキングではありません)

 

危険物取扱者甲種の通信講座

・ヒューマンアカデミー(たのまな)

・JTEX(日本技能教育開発センター)

・SAT(Smart Academy of Tec)

 

 

【No.1】ヒューマンアカデミー(たのまな)

汎用

2010年設立

全250講座

各キャンペーン実施中(教育訓練給付金対象講座あり)

☆ 学習期間:カリキュラム4ヶ月(サポート期間:8ヶ月)

☆ 教材内容:テキスト2冊(+問題集&課題集)とレポート添削(4回)

☆ 継続しやすさ:レポート添削は計4回(web提出可)。1回の添削ごとにマイルストーンとすれば継続しやすい。質問はメールでできる。

☆ オススメな人:独学で勉強を継続するのが苦手な人。

☆ 価格:19,800円(税込)

☆ 割引:継続割引、セット割引、お友達家族紹介割引、ペア割引などで10%OFF。他不定期のキャンペーン

 

 

【No.2】JTEX(日本技能教育開発センター)

 1971年設立 職業訓練法人

 講座数333件

 認定職業訓練開発関係厚生労働大臣表彰

☆ 学習期間:カリキュラム4ヶ月

☆ 教材内容:テキスト2冊(+問題集&課題集)とレポート添削(4回)

☆ 継続しやすさ:レポート添削は1ヶ月毎で計4回添削可能(web提出可)。質問はメールでできる。

☆ オススメな人:勉強を継続するのが苦手な人。法人

☆ 価格:19,800円税込

☆ 割引:法人の場合は特別割引あり

 

 

SAT(Smart Academy of Tec)

 

☆ 学習期間:自分で設定(e-ラーニングと質問期間は6ヶ月)

☆ 教材内容:DVDまたはe-ラーニング。(テキスト+問題集)

☆ 継続しやすさ:e-ラーニング利用で隙間時間で勉強できる。質問も可能。

☆ オススメな人:隙間時間(通勤、移動)が多い人。スマホをよく使う人。

☆ 値段:27,800円税抜(e-ラーニング)、25,800円税抜(DVD)、29,800円税抜(e-ラーニング, DVD)

☆ 割引:教育訓練給付金適用(20%)

 

 

危険物取扱者甲種の通信講座について、他にもあれば知りたい

 

危険物取扱者甲種の通信講座は基本少ないです。

 

通信講座の大手や有名どころ含めて見渡しても

 

例えば、ユーキャン・スタディング・フォーサイト・オンスク.JP・CIC日本建設情報センター...

 

これら危険物取扱者【乙種・丙種】用の通信講座は開設されていますが、

 

甲種の通信講座はありません

 

各社講座の詳しい理由はわかりませんが、恐らく需要が少ないからです。

 

危険物取扱者甲種は受験資格が必要

 

危険物甲種は以下のような受験資格が必要です。(一般財団法人 消防試験研究センターHPより引用)

 

 

〔1〕〔2〕〔4〕の大学で化学に関連した科目を専攻または単位取得、〔3〕の危険物乙種の資格を取得している必要があります。

 

憶測ですが需要が少ない理由は、勉強する上で極端に畑違いの分野はないのでコストを抑えるために独学でできると踏んでいる場合が多い

 

また、危険物乙種の資格を既に持っていても法令も性消も乙種試験の際に理解があるので、これもコスト抑えるため独学で勉強できる

 

と考えている方が多いと予想されます。

 

通信講座のメリット

 

独学でやればコストは抑えられますが、通信講座のメリットもあります。

 

添削や質問できることe-ラーニングで隙間時間に効率的に勉強できることです。

 

個人的な経験ですが、何かに触発されて最初は資格取得に熱があるけど、時間と共に熱が冷えて勉強しなくなる。

 

時間経過ともに再び触発されてまたやり始め、また冷める

 

という無駄ループを繰り返したことがありました。

 

一つの喩えに過ぎませんが無駄なループを断つためにも添削・質問ができる環境にお金をかける価値はあると思いますし、学習を継続する助けにもなると思います。

 

危険物取扱者甲種の通信講座の費用高い?

 

通信講座の費用は人それぞれの考え方がありますが、極端に高いということはないと思います。

 

独学で勉強する人も参考書は必要です。

 

その場合、危険物甲種の資格取得で必要な本は2冊くらいで大体決まってます。

 

1冊目は参考書、2冊目は過去問、2つ合わせると約6,000円です。

 

参考に参考書の記事を貼り付けます

【危険物取扱者甲種】を独学で取得するための参考書

こんにちは くぅたろうです 危険物取扱者甲種の資格を独学で取得したいけど、オススメの参考書ってなんだろう。 何冊くらい参考書を用意すれば良いのかな。 仕事でも必要だし、就職のためにも取っておきたいので ...

 

危険物取扱者甲種の通信講座の料金幅は、上記3社をもとに 19,800円〜29,800円程度 なのでここから6,000円引きます。

 

なので通信講座費用は、独学費用プラス13,800円〜23,800円程度になります。

 

割引を利用できればもう少し安くなるかもしれません。

 

独学か通信講座かのどちらが良いかはそれぞれメリット・デメリットありますので個人の考えによるところが大きいですが、まとめると

 

☆ 参考書には載っていない知識、効率的な勉強をしたいなら通信講座

☆ コストをかけたくないなら独学

 

どちらでも自分に合ったものを選んで勉強してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-危険物取扱者

© 2021 資格まるさん格 Powered by AFFINGER5