乙種 危険物取扱者 甲種

SATの危険物取扱者【甲種と乙種】の価格と特徴

 

こんにちは くぅたろうです

Smart Academy of Tecの危険物取扱者講座の価格や特徴が知りたい

他社と比較してSATのメリットやデメリットが知りたい

・危険物の資格に一発で合格したい

このように思われている方は、他の通信講座のなかでSATの立ち位置を知りたいと考えられていると思います。

実はSATは他社と比べて価格は高すぎず・安すぎず です。

甲種であれば3万円以下、乙種であれば1万円以下で受講できます。

また教材もE-ラーニングを用いているので効率的に勉強できます。

僕は危険物甲種を取得していますが、他社と比較するとSATの講座内容はバランスに優れていると思います。

この記事を読むとご自身にSATの通信講座が合うか合わないかがわかります。

会社で危険物が奨励されている方、隙間時間で効率的に取得し一発合格を目指す方にSATはおススメです。

\効率と品質重視で学習したいなら/

SAT に申し込む

 

 

SATの危険物取扱者【甲種と乙種】の価格と特徴

 

手頃な価格で内容も充実しています。そのため費用対効果はあると思います。

 

理由は、他の通信教育講座と比較して手頃な価格であり、テキストの中身がわかりやすいからです。

 

付け加えてSATのホームページがわかりやすいのも理由です。これは個人的には結構大切かと思います。

 

自身も実際危険物の講座を受講してみたことがあります。

 

その時はホームページ内で無駄に回遊してしまうような会社の通信講座でしたが、教材内の誤字が多かったりクオリティも微妙でした。

 

ただし、それでも合格できないわけではないので致命的ではありません。

 

危険物の通信教育講座は、安いもので千円程度から高いものだと4万円近くするものもあります。

 

SATの価格帯は最安乙種だと7,800円、甲種だと25,800円です。

 

ただし、E-ラーニングでやるかDVDでやるかを選択でき、両方の場合は多少値段が上がります。

 

予算が乙種受験で1万円程度、甲種受験で3万円程度であればオススメの通信講座です。

 

\効率と品質重視で学習したいなら/

SAT に申し込む

 

SAT(Smart Academy of Tec)とは

 

SAT (Smart Academy of Tec)は、技術系の資格に特化した資格講座を展開しています。

 

危険物取扱者の講座については、甲種と乙種(全種)の受講が可能です。

 

これは結構貴重です。

 

なぜなら乙4だけの講座も比較的多く、甲種の講座があっても紙媒体で行うなど、今の時代に合っていないやり方の講座が多いためです。

 

SATで受講する際に気になる点を会社概要からまとめました。

 

社名:SAT株式会社(Smart Academy of Tec)

設立:2013年1月23日

URL:ホームページ

本社:大阪

講座数:45個程度

 

SATの危険物【甲種】の価格と特徴

 

甲種の価格帯は 25,800円〜29,800円 です。

 

価格帯があるのは選択する教材によって異なるからです。

 

教材はE-ラーニング、DVD、両方の3択で価格は以下のようになります。

 

・E-ラーニング:25,800円

・DVD:27,800円

・E-ラーニングとDVDの両方:29,800円

 

※甲種だと教育訓練給付制度が適用されないので注意です。(2022/3/1時点)

 

[SAT ホームページ より]

 

SATの危険物【乙種】の価格と特徴

 

乙種の価格帯は 7,800円〜19,800円 です。

 

教材はE-ラーニング、DVD、両方の3択です。

 

・E-ラーニング:7,800円

・DVD:9,800円

・E-ラーニングとDVDの両方:19,800円

 

乙4だけですが、E-ラーニングとDVDの両方にすると20%お金が戻ります。

 

これは教育訓練給付制度が適用されるからです。

 

これを利用した場合、19,800円が実質的に15,840円となりますのでお得です。

 

[SAT ホームページ より]

 

SATの危険物取扱者のメリット・デメリット

 

どんな通信教育講座でも比較すればメリットとデメリットが出てきます。

 

そのなかでSATはバランスが良いと思っています。

 

それは価格や教材内容やバックアップ等であったりです。

 

ですが、メリットやデメリットは見方の一つの切り口でしかないので、人によってはメリットはメリットではなかったり、デメリットはデメリットではないこともあります。

 

そのため、ご自身に合わせて通信講座を考えて決めていく必要があります。

 

SATの危険物取扱者のメリット

 

メリットは、以下です。

 

SATの危険物取扱者のメリット

・保証

・サポート

・幅広い試験対応

 

具体的な保証は以下ですが、その中でも最後の質問回数リセットが良いと思います。

 

・30日返金保証:30日以内なら返品可能

・破損・不具合DVD交換サービス:DVDが破損してしまったら1年間は無料で交換してくれる。(DVDじゃない場合は不要)

・不合格時のサポート延長:不合格だった場合は、質問回数がリセットされ再度質問できる。

 

学校の授業などで先生に質問することはなんとなく避けてきた人でも、ご自身で取得すると決めた資格に対してはある程度真剣さがあると思いますが、質問することは重要です。

 

勉強をしていれば必ず質問は出てきます。その際にご自身でずっと悩んでいるより、ある程度調べてわからなければ早々に聞いた方が圧倒的に時間が節約できます。

 

SATはメールでの相談など10回できますが、比較的多くこれを利用しない手はありません。

 

なるべく質問や相談するようにすることをお薦めします。

 

また、返金保証もそうですが甲種と全乙種の通信教育の講座を行っているところは少なく、基本的には乙4のみの講座が多いです。

 

あっても紙媒体だけだったり、保証が付いていなかったりします。

 

今の時代にあったE-ラーニングで学習を進めることで効率よく勉強できるのでSATがオススメだと思います。

 

SATの危険物取扱者のデメリット

 

あまりないです。

 

敢えて言えば、乙4のE-ラーニングとDVDの両方申し込んだ際の金額が高いでしょうか。

 

両方申し込む人はあまりいないかも知れませんが、スマホでも見たいし、DVDでも見たいし、という人ですがこの需要は特殊かも知れません。

 

ただ教育訓練給付制度を使えば、15,000円程度になるので、もし会社からこれで申し込むようにと言われている人もいるかも知れません。

 

また、恐らくですが乙種の1,2,3,5,6類の教材には、「法令」と「基礎的な物理・化学」がありません。

 

仕事上必要である際に、必ずしも乙4が必要とは限りません。1類であったり6類である場合もあります。

 

その時に、乙1,2,3,5,6を受講しても「法令」と「基礎的な物理・化学」がない場合は独学で学ぶか、乙4を受講する必要があると思います。

 

そもそも需要が乙4と比べてあまりないので、そのような方は少ないかも知れません。

 

SATの危険物取扱者の口コミ

 

総じて一発合格が多いです。

 

理由は効率的な勉強とわかりやすい教材内容からです。

 

一発合格の何が良いかというと、時間も労力もお金も節約できるからです。

 

二発合格だと、一回目であと少しで合格だった場合、勉強時間は大してかからないと思いますが、2回目受験までの間にかける時間や意識が大変です。

 

ご自身のお時間も単価に直せば、節約でき効率的です。

 

そのため資格試験は基本的に一発合格できる通信教育で進めた方が、効率が良いです。

 

独学で進めればコストは下げられるかも知れませんが、その分リスクは上がります。

 

\効率と品質重視で学習したいなら/

SAT に申し込む

 

まとめ

 

・SATの危険物取扱者の通信講座はお手頃

・価格は最安で甲種:25,800円、乙種:7,800円

・メリットは、保証やサポートが良く、試験対応範囲が幅広い

・デメリットは、E-ラーニングとDVDのセット価格が高め

 

以上、SATの危険物取扱者は価格と内容のバランスが良く、会社から危険物の取得を促されている場合はおススメです。

 

乙種で1万円以内、甲種で3万円以内など規定があれば、SATを受講されることをオススメします。

 

ただ、個人によってメリットやデメリットは異なってきますので、ご自身でホームページを確認されて受講されることをオススメします。

 

他の危険物通信教育講座のまとめ記事は以下を参照ください。

 

乙種はこちら → 危険物【乙4】の通信教育講座

危険物【乙4】の通信教育講座を比較する

 

甲種はこちら → 危険物取扱者【甲種】の通信講座

危険物取扱者【甲種】の通信講座を比較する

 

是非、国家資格である危険物取扱者取得の参考にして頂ければと思います。

 

最後までお読み頂き有難うございました。

-乙種, 危険物取扱者, 甲種